サルでもわかる国家破綻

国家が破綻したら一体どうなるの??私たちは具体的にどう言う風に困るの?というような「国家破綻」についての素朴な疑問を考えてみるページです。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
Q.新しい霞ヶ関を創る若手の会って?
フジテレビ「報道2001」(06/02/19)に、「新しい霞ヶ関を創る若手の会」のメンバーが出演していた。早速リポートしている方がいた。有難い。「若手官僚による霞ヶ関の改革はできるか」(by moonbase 応答せよ!)
経済産業省 朝比奈一郎、環境省 小紫雅史、芳野行気、文部科学省 近藤行路、厚生労働省 矢野正枝
みんな入省9年くらいということだから、30代前半のキャリアたちである。
ゲストは、自民党片山虎之助、民主党前原誠司、榊原英資の各氏である。
続きを読む >>
なぜいまジャンケンか 言語執着系としては
ジャンケン文明論」(李御寧 (著))が、面白いので抜粋する。

切符売り場で考えたこと
 新幹線は速い。いまでも世界最先端の科学技術を誇っている。しかし蒸気機関車が走っていた昔とあまり変わっていないものがある。「新幹線きっぷうりば」と大きく書かれている駅の案内板だ。

続きを読む >>